1. Home
  2. TSUNAGUプロジェクト
  3. TSUNAGUコラム[ ペットの社会的殺処分ZEROを目指して-一般財団法人 ヒューマニン財団- ]

TSUNAGUプロジェクト - 人をつなぐ、命をツナグ -

ペットの社会的殺処分ZEROを目指して-一般財団法人 ヒューマニン財団-

先日ブリオは、一般財団法人 ヒューマニン財団さんにお邪魔してきました。
ヒューマニン財団さんは、殺処分される犬猫の保護やQOL(quality of life)向上のための活動を行うとともに、ペットと人間社会との優れた共生環境社会の実現を目指します。
また2022年までに犬猫の社会的殺処分をなくすとともに、犬猫を法的に器物として取り扱う社会環境を変えていく活動をされていきます。

主な取り組み内容

掲げられている3つの大きなプロジェクトは、社会的殺処分0(zero)の実現、そして犬猫や人と社会との共生環境の改善・充実をすすめるため、共生環境に関する未来図、政策を立案し、関係する諸機関に働きかけなどを行います。そして3つ目が犬や猫を通じた国際交流事業です。
中でも社会的殺処分0(zero)プロジェクトにある「ヒューマニンペッツ育成プログラム」は、施設で飼養する犬猫の中から、健康で適性のある個体を選び、オーナーの希望する作業や目的を行うため、訓練を実施し、譲渡または貸与するといったプログラムです。
2014年7月には八街少年院プログラムGMaC(Give Me a Chance)がスタートしました。

八街少年院プログラムGMaC(Give Me a Chance)

捨てられた犬たちは、飼い主から十分な世話をされなかったり、暴力をふるわれたり、さまざまな形で傷つけられた結果、怯え、人を信じることができなくなっています。

非行をして少年院に収容されている少年たちも同じような経験をした者が少なくありません。
そのため、少年たちが自分の手で犬がふたたび人間と暮らせるよう訓練することは、そのまま彼ら自身の立ち直りにもつながっていきます。
非行をして社会を傷つけた少年たちに社会貢献の機会を与え、自己肯定感を育み、もう自他を傷つけない生き方を学ばせること。このプログラムは、捨てられた犬たちに新たな家庭が見つかるよう訓練する過程を少年院の少年たちに担ってもらうことで、少年たちの立ち直りと動物福祉の両方の実現をめざします。

プログラムは、1学期を3ヶ月としてカリキュラムを組み、週4日1回90分の授業を行います。
犬と接するうちに少年たちには責任感や信頼感が生まれ自分で考えることを学んでいくそうです。

日本に2匹しかいないファシリティドッグ

ファシリティドッグはストレスを抱えた人々に安心感と愛情を与えられるよう訓練された犬です。大きな特徴は、短時間の慰問ではなく、小児病棟など毎日同じ病院に勤務することで子どもたちの心に寄り添います。日本では神奈川県の小児病棟で、はじめてこのファシリティドッグ・プログラムが行われています。
病院の子ども達はファシリティドッグを触ったり、抱きしめたり時には一緒に寝ることで、安心感を得られます。また辛い検査や手術、注射などもファシリティドッグがそばにいれば乗り越えることもできます。
ヒューマニン財団のドッグトレーニングインストラクターの鋒山佐恵さんは、現在神奈川で活躍しているファシリティドッグのヨギの訓練とハンドラーの指導をアメリカで活動している時に担当されていました。

「ヒューマニンペッツ育成プログラム」は今後ヒューマニンペッツトレーナーを育成し、ヒューマニンペッツの普及を広げます。そしてユーザーの心身の健康の回復や、命の学習の場などで活躍します。

Wellness Support Pets
ユーザーの心身の健康の回復・維持促進の為に使用[うつ・メンタル不調・引きこもり・高齢独居者の軽運動等]
Helper Pets
障がい者・高齢者等の日常生活において不自由な動作・作業を行う為に使用[ユーザーの指示により物を取る・運ぶ・伝える等の簡単な作業]
Joyful Pets
発達障がいの子供や病児の成長をサポートする為に使用[犬との共同生活・ふれあいを楽しむ]
Educational Pets
刑務所・少年院・児童施設・地域社会等における、動物介在教育の一環として、生命尊重、道徳学習等の為に使用

(左)事務局の峯澤華さんと(右)ドッグトレーニングインストラクターの鋒山佐恵さん
(左)イヴちゃん、個人保護活動をしている方から引取り (中央)ロン君、茨城県NPO法人しっぽの仲間からお預かり、(右)トモ君、個人保護活動をしている方から引取り
取材のために千葉県からやってきてくれました!取材中はみなテーブルの下でウトウト。とても落ち着いついた様子で静かに待ってくれました。

プロフィール

一般財団法人 ヒューマニン財団

一般財団法人 ヒューマニン財団

社会的殺処分されるイヌ・ネコの保護、QOL向上のための活動を行うとともに、ペットと人間社会との優れた共生環境社会の実現を目指します。

公式ホームページ : http://humanin.or.jp/